常に最新の情報を取り入れつつ、基本に忠実な治療を行うことを目指します。

ふくしげ歯科
〒586-0001 大阪府河内長野市木戸1-36-6

歯並びより大切なことがあります。それは“健康”子どもたちへの大切な贈りものです。

近年、子供たちの顔の発育不足が年々重症化してきています。そのため、口の容積が小さくなり呼吸しづらい子どもも増えているのです。イビキ・荒い寝息・横向き寝・うつぶせ寝・猫背、開きっぱなしの口はアレルギーや睡眠障害など様々な病気の入り口になります。ふくしげ歯科は「ランパ矯正」できれいなお顔と健康な体の育成を目指します。

ふくしげ歯科で行っている矯正治療について

歯列不正(歯並びが悪いこと)の根本的な原因は顔の骨のひずみです。特に上顎の骨の前方への成長が不足しているせいで、下あごの骨や頭の骨まで歪みます。こんな症状はありませんか?

  • 歯並びが悪い
  • 鼻の下が長い
  • 笑うと歯ぐきが出る
  • 下あごが小さい
  • 受け口になっている
  • 睡眠時のいびき
  • 睡眠時の無呼吸
  • 仰向けに寝られない
  • 安らかな睡眠が得られず、疲れやすい
  • 口が開きっぱなしになり、口呼吸の癖がある。そのせいで呼吸器疾患が悪化する
  • 上顎の骨が萎縮している影響で、鼻が通りにくい。

口は食べ物の入り口で、鼻は酸素の入り口です。お顔は命の源を取り込む場所なのです。
入り口を取り囲む骨が萎縮してしまうと様々な影響が出てきます。
当院では顔の骨のひずみを解消する RAMPA 矯正法を子供さんに対して実施しています。スタート時の対象年齢は8才までが最も適しています。

上記のような状態が気になる方、治療を希望される方は詳しくカウンセリングをしますので、ご予約をお取り下さい。

  • カウンセリングには1時間ほど掛かります。
  • お顔全体が見えるレントゲン写真を1枚撮ります。(治療開始時に更に別のレントゲンを数枚撮影します。)
  • 治療を行うとご家族にも影響が及びます。ご両親、お祖父様、お祖母様など、子育てに関わっている方全員プラス患者さんご本人でカウンセリングを受けて下さい。保護者の方が1人でも欠けると治療がうまく行きません。2班に分かれてのカウンセリングも可能ですのでご相談下さい。

お電話いただくか、お問い合わせからご連絡下さい。

ふくしげ歯科 電話番号 0721-52-1100