河内長野市の歯医者・歯科医院 ふくしげ歯科 千代田駅徒歩5分 歯周内科(歯周病治療)

ふくしげ歯科
〒586-0001 大阪府河内長野市木戸1-36-6

ふくしげ歯科の福重真佐子です。ウェブサイトをリニューアルしました!

2014.06.04
カテゴリー:

 

portrait

ふくしげ歯科 院長 福重真佐子

こんにちは、ふくしげ歯科の福重真佐子です。

この度、ウェブサイトを全面リニューアルオープンいたしました。
はじめてのブログ投稿ですので、まずは私自身やふくしげ歯科のことを少し紹介させていただき、このサイトでお伝えしたいことについても書きたいと思います。

まずは、自己紹介です。

私は、ふくしげ歯科の所在地である河内長野市木戸の近くで育ちました。
小さい頃はよく木戸近辺まで自転車で遊びに来たものです。
学校は、錦織小学校、金剛中学校、河南高等学校、と近隣の公立学校に通いました。
その後、福岡県北九州市にある福岡県立九州歯科大学に進学し、歯科医師免許を取得しました。
大学卒業後、堺市のベテランの女医さんのもとで修行をし、2001年4月当地でふくしげ歯科を開業しました。

開業当初は一般歯科と呼ばれる虫歯や歯周病などごく普通の治療を行っていました。
診療内容がごく普通だったことに加え、場所が幹線道路から奥のほうに引っ込んだ田んぼの真ん中だったので、最初は患者さんがほとんど来られませんでした。
そんな状況でしたが地域の皆さんに温かく支えていただき、徐々に多くの患者さんに来院してもらえるようになってきました。

 

患者さんがたくさん来てくださるようになると、医院の経営が安定し、余裕が出てきます。
この段階でゴルフや旅行や車など趣味に凝りまくるのが歯科医師のお決まりのコースです。
そして、私が凝りまくったのが勉強会に行くことでした。

そのきっかけは歯周内科治療との出会いでした。
私の師匠である、熊本県天草の生田図南先生が歯周内科治療という画期的な治療法教えてくださいました。
それまでどうしても治せなかった患者さんが次々に良くなっていくのを見ると、ワクワクと胸が高鳴り「これは楽しい!」と、すっかりハマってしまったのです。

医療でも何でもそうですが「知識は力なり」で、知っていれば治せるけれど、知らなければ治せない、というシンプルな世界なのです。
それ以来「知りたい、治したい」という欲求につき動かされて、西へ東へ勉強に通うようになってしまいました。
他の歯科医師やスタッフも巻き込まれ、週末には各種勉強会に参加するようになりました。

頑張り屋のスタッフたち

頑張り屋のスタッフたち

あちこちに勉強に行くと、しょっちゅう同じ人と会うことに気づきました。要するに同じ趣味にハマっている人というわけです。
そうして全国各地に勉強仲間ができ、情報交換をし、助け合うようになりました。
うちの患者さんが遠くへ引っ越すときに、紹介先を簡単に見つけられるのはそのためです。

そして、ふと振り返ってみると、開業した頃にやっていた治療と、今やってる治療を比べてみると、治療の内容・種類・レベル、全てにおいて大きな差があることに気づきました。
限られた歯科医院でしか受けられない治療メニューが増え、治療の内容もより専門的で複雑なものになってきました。
これは、患者さんからご覧になると、一体どんな治療をやっているのか、どうしてそれが効くのか、他の治療と比べてどこが違うのか、そういったことがわかりづらくなる、ということを意味します。

そこで、まずはこのサイトを見ていただくことで、ふくしげ歯科で行っている治療のことが詳しく分かるようにしていこうと考え、リニューアルすることにしました。
治療内容や医院の紹介以外に、「院長ブログ」で最新の歯科医療情報をお伝えし、「Q&A」で患者さんの疑問にお答えする、という形でより細やかな情報提供を行っていきます。
リニューアルしたばかりで、コンテンツはまだ十分ではありませんが、これからどんどん充実させていきます。
どうぞよろしくお願いします。

診療室の様子

診療室の様子

bnr_recruit